• ホーム
  • ニキビ肌を綺麗に隠すメイクの方法とおすすめのアイテム

ニキビ肌を綺麗に隠すメイクの方法とおすすめのアイテム

ニキビ肌は医薬品で治すことが可能ですが、どんな医薬品を使ったとしても治るまでには時間がかかります。その間にニキビを見られたくないので隠すという方も多いのではないでしょうか。しかし、隠し方次第では逆に目立ってしまうこともあるので注意しておく必要があります。

ニキビを隠す際の定番アイテムの1つはコンシーラーです。コンシーラーは使い方次第で目立ち方が大きく変わるので、注意深く使用することが重要となります。コンシーラーを使う際には基本的に筆を使用します。ニキビが大きい場合、指でさっと塗っても隠せるという勘違いをしてしまいがちですが、実際には筆の方が目立たないようにすることが出来ます。コンシーラーを選ぶときには自分の肌よりもワントーン暗い色にするのがポイントです。濃い色の方がカバーしやすいのでニキビを覆いやすくなります。メイクとして使用する際には中心から広げるように塗り、最後に仕上げとして明るい色を足します。最後に明るく仕上げることによってメイクの調整方法に応用が効きます。この仕上げをするときには指を使う方法が有効です。筆で塗って指でなじませるのがカバー力を上げるためのポイントとなっています。この分野において特にお勧め出来る製品の1つがコンシーラーバレットです。この製品は3色セットのバレットになっていて、混ぜ合わせることによって自分に合うカラーを作り出すことが出来ます。保湿成分が配合されている点も大きなメリットとなっています。

ニキビを覆うために薬用ファンデーションを使用することも有効です。薬用ファンデーションはコンシーラーよりも大まかに塗ることが出来るので、時間がない時でも使いやすいというメリットがあります。薬用ファンデーションを選ぶ際には低刺激性のものを選ぶようにしましょう。何故なら刺激性のあるものでニキビを覆ってしまうと、ニキビが悪化してしまう可能性があるからです。薬用ファンデーションの中で特に人気になっているのがアクネケアパウダリーファンデーションです。この製品には肌荒れの上でも使えるほどの対応力があります。独自の肌荒れ防止成分である濃縮オリーブリーフエキスなどが配合されていて、肌を滑らかに仕上げることが出来ます。乾燥もそれほどしないというメリットがあります。テカリや毛穴を予防したい方にもうってつけです。つやがそれなりにあるので、その点を重視してこの製品を選択するという方も多く、人気のポイントになっています。